認知症強化型ホーム【即入居可】介護付き有料老人ホーム

<認知症強化型ホーム>
フローレンスケア聖蹟桜ヶ丘

フローレンスケア聖蹟桜ヶ丘は、多摩川の程近くにあり、
晴れた日にはリビングやお風呂から富士山が見えます。
4階建ての各フロアにはそれぞれリビングとダイニングが用意されており、
ご入居者の方々には思い思いにくつろいでいただいております。
リビングと個室をつなぐ廊下は回廊式になっているので、
窓から明るい日差しが差し込み、フロア全体の雰囲気を解放感あふれるものに仕立てております。

フローレンスケア聖蹟桜ヶ丘の特徴

フローレンスケア聖蹟桜ヶ丘
の特徴

認知症強化型ホーム

認知症強化型ホーム

認知症の方の専用フロアを設置しており、機能訓練指導員(※1)が常勤しております。
介護スタッフは積極的に認知症ケアについて学習し、認知症専門資格(※2)を有するスタッフが多数常駐しておりますので、重度の認知症の方でも安心して生活していただけます。
認知症ケアを重視する方にお勧めのホームです。

  • 作業療法士2名
  • 認知症介護実践者研修修了者、認知症ケア専門士
 
安心なユニットケア方式の居室担当制

安心なユニットケア方式の
居室担当制

各フロアはご入居者の状態に合わせて構成いたしました。
ご入居者に対しては、スタッフが担当制をとり、一人ひとりに合ったケアをご提供いたします。

機能訓練指導員による個別リハビリテーション実施

機能訓練指導員による
個別リハビリテーション実施

常勤の機能訓練指導員が個別のリハビリテーション実施計画書を作成いたします。
個別リハビリテーションの他、スタッフが毎日の「生活リハビリ」をサポートすることにより、ご入居者の機能の維持・回復・向上に努めます。

心も身体もリフレッシュできる屋上・中庭

心も身体もリフレッシュできる
屋上・中庭

ご自由に外出できない方も、屋上や中庭で日向ぼっこ。太陽の光を浴び、心も身体もリフレッシュしていただけます。
季節の花や野菜を植えたり、小鳥が遊びに来たり、ご入居者の憩いの場となっております。

フローレンスケア聖蹟桜ヶ丘 施設概要

住所 〒183-0036 
東京都府中市日新町5-53-1
電話 0120-050-910(フローレンスケア入居相談室)
運営 事業主体:工藤建設株式会社
構造 (本館)鉄筋コンクリート造4階建て (別館)鉄筋コンクリート造2階
建物所有形態 賃借
定員 96室106名
居室面積 18.75m²~27.90m²
敷地面積/延床面積 2,239.46m²/4,584.64m²(本館+別館+渡り廊下)
共用設備 ラウンジ・リビング・多目的室・応接相談室・洗濯室・喫煙室・理美容室・浴室(個浴・機械浴)・トイレ・エレベーター
権利形態 利用権方式
利用料の支払方式 選択方式
入居条件 概ね65歳以上で要支援以上の方
介護にかかわる職員体制 入居者2.5人に対して介護職員1人(週40時間換算)
入居一時金(前払金) 0万円~2,120万円(返還金制度あり)
月額利用料 156,600円~577,240円(管理費・食費・家賃相当額)、別途介護保険自己負担割合額
※オムツ代・医療費・理美容代等は別途実費となります
体験入居 1泊16,200円(原則最長7泊8日)
介護保険事業所番号 1373801834
  • 重要事項説明書
  • 診療情報提供書

スタッフ紹介

  • 岡園 貴子

    フローレンスケア
    聖蹟桜ヶ丘
    ホーム長 岡園 貴子

    フローレンスケア聖蹟桜ヶ丘は、平成19年7月にオープンいたしました。ユニットケア方式で、各フロアにゆったりとした食堂談話コーナーを有しており、くつろぎの空間を用意させていただいております。スタッフ一同心よりお待ち申し上げております。

  • 長澤 道雄

    フローレンスケア
    聖蹟桜ヶ丘
    介護主任 長澤 道雄

    ご入居者の思いや願いをかたちにできるよう「その人となり」を大切にしながら、介護職と専門職が連携を取りながら日々努力してまいります。そして常に相手の立場に立ち、思いやりの心を忘れない介護を目指しております。