フローレンスケアでの暮らし|介護付き有料老人ホーム フローレンスケア

介護付きホーム

フローレンスケアでの暮らし

入居者プロフィール

要介護度

フローレンスケアの介護付きホームのご入居者の要介護度分布をご紹介します。
要支援の方も含め、比較的経度な要介護度の方から、介護度5の方までご入居されており、どのような介護度の方でもその方に合った生活を送っていただけます。

年齢分布、男女比

ご入居者の年齢分布をご紹介いたします。男女の比率は26:74となっています。

フローレンスケアでの一日

1日の過ごし方の一例をご紹介します。

例1.自由外出の方:要支援1
(見守り軽介助)82歳女性

「いつまでも自分の足で歩きたい」という思いを受けて。

06:30
起床・身支度

ご自身で整容・身支度を整える

08:00
朝食

4階居室から1階食堂へご自身でT杖で移動する(エレベーター使用)
食事後、食堂ソファーにて新聞を読み、ゆっくりと居室に戻られる

10:00
個別リハビリテーション(週1回)

週1回近隣スーパーまで買い物実施(機能訓練指導員見守り・介助)

スーパー内はカートを使い自由に買い物を楽しまれます。
歩行は、T杖を使用しながら柵につかまったり、機能訓練指導員が介助しながら実施。
疲れたときは、ベンチで一旦休まれることもあります。
体力・筋力の低下あり、ふらつきやふらつきや疲労の訴えもありますが、
買い物をすることが、歩行能力の維持やご本人の意欲に繋がっています。

11:30
昼食

朝食と同様に居室から食堂に移動
嚥下体操(食べ物を飲み込むためのトレーニング)を実施

14:00
レクリエーション(トランプ大会)

ばば抜き・七並べを5名1グループにて3グループ実施
他のご入居者と交流を持ちながら楽しまれる(この日は、惜しくも最下位に!本人苦笑い)

15:00
おやつ

食堂にて、おやつを召し上がる

16:00
居室の片づけ

居室に戻られ、ご自身の部屋の片づけなどを行う

17:30
夕食

朝食と同様に居室から食堂に移動

19:00
整容・更衣

ご自身で整容・パジャマに着替えお部屋で自由に過ごされる

21:00
就寝
往診・入浴などのときは、あまりハードにならないようスケジュールを組み立てています。

例2.介護度の高い方:要介護5(全介助・経管栄養(胃ろう))86歳女性

「車椅子で過ごす時間を多くして、他入居者の皆さまとの
共有できる時間を設けてほしい」という願いを受けて。

06:30
起床・身支度

モーニングケア 洗面や着替えなど

08:30
朝食

居室にて看護師による経管栄養

09:30
整容

口腔ケア
オムツ交換・体位交換(床ずれと筋肉の強直を予防する為、定期的に実施)

11:00
個別リハビリテーション(30分)

週1回、関節可動域訓練・端座位訓練実施・ポジショニング
週2回、外来マッサージ実施

11:30
居室に戻る

少しお休みになられる

13:00
昼食

居室にて看護師による経管栄養

13:40
整容

口腔ケア
オムツ交換・体位交換(褥そうと拘縮予防の為、定期的に実施)

14:00
レクリエーション(体操)

車椅子に離床 生活リハビリ
※ケアスタッフが個別に運動のサポートし、動かせる範囲で運動を行う

16:00
居室に戻る

オムツ交換・体位交換(褥そうと拘縮予防の為、定期的に実施)

18:30
夕食

居室にて看護師による経管栄養
口腔ケア
オムツ交換・体位交換(褥そうと拘縮予防の為、定期的に実施)

19:30
イブニングケア

着替えなど

20:30
就寝
すべてケアスタッフ介助のもと行っています。